夏はそうめん

アール・アカデミー関西巻きすをランチョンマットとして使用してみました。
先付けとして添えたのは、お多福豆と玉ねぎのボールかき揚げです。
溶き卵に、ほぐしたたらこを入れ卵焼きのように焼いたものを、スティック状にカットし大葉と一緒に錦糸卵で巻きました。

錦糸玉子の半分は、エビときゅうりとともに、そうめんの上にトッピングしています。
冷蔵庫の中にいつもある食材ですぐに作れる、忙しい方にこそ試していただきたい献立です。

アール・アカデミー関西
ソーメンと一緒に召し上がって頂ける、細巻き納豆寿司をご紹介しましょう。
<寿司めし>
米‥3カップ、酒‥大さじ1,5杯、昆布‥5~7cm→乾いた布巾で拭く。水‥3カップ
米を洗ってザルに空け30分後、酒・昆布・水を入れて炊く。
<合わせ酢>
酢‥90cc、砂糖‥30g、塩‥小さじ2
<具>
人参、キューリの細切り、納豆は適宜 

カットしたお寿司の両端は飾りになるように野菜を上にして、飾りきゅうりと盛り合わせましょう。