FOOD & TABLE COORDINATE FAIR

第7回「愉しい食卓」フェアはおいしさをつくる要因である「五感」から、「聴覚」に視点をあてた企画を推進し11月28日(日)終了しました。

第7回「愉しい食卓」
Charuty Chrismas Party

~奏 食~ ♪食を奏で音を食す♪

アール・アカデミー関西講師科の生徒と大学生3校のテーブルコーディネート、「愉しい食卓」実行委員会代表山口泰子と実行委員による空間演出のなか、一部では儀間太久実様の素敵な口笛とピアノ演奏をききながらのひととき・・・
二部の「食のオルゴール」では

  • ①クリスマスの文学
  • ②食文化あれこれ
  • ③世界のクリスマスと食卓

と題し豊富な内容のプチセミナーを聞きながらクリスマスの特別ディナー料理を食し、クライマックスには「愉しい食卓」オリジナルのショウーとして全員でクリスマスソングを歌い、演出に使われた品々はお客様にプレゼントされました。
あっという間のパーティーで、沢山のご来場の皆様にはとても喜んで頂き盛況のうちに終演となりました。

第7回愉しい食卓フェア

パーティー会場

第7回愉しい食卓フェア

12月上旬山口代表含め実行委員で、昨年と同じ福祉施設を訪問しました。
子供達も待っていてくれ、あっという間でしたが賑やかに、おこがましくも用意された贈呈式に臨みました。
第6回より食育活動の一環として、クリスマスに家族でテーブルを囲めない子供達のために“愉しい食卓”フェアをチャリティーパーティー形式で開催しております。ほんのわずかですが社会的貢献もできた思いがしております。

ページトップへ戻る

愉しい食卓INDEXに戻る